水素水は薬と一緒に飲んでも大丈夫?

水素水には、まだまだいろいろ判らないことがあるという声が上がっているのも事実です。薬とサプリメントの中には、飲み合わせが実際に良くないと言われているものもあるといわれています。

 

サプリメントと薬が、お互いに触れることによって過剰反応を起こしたりします。実際に、ミネラルウォーターの場合でも、薬と相性の良くないケースというものもあるといわれています。キレートして、

 

薬成分の吸収されるのを阻害してしまうといわれています。

 

薬の中には実際にミネラルウォーターで飲むことを回避したいものもあります。しかし、それは、実際にミネラルウォーターに関してであり、ミネラルウォーターと、水素水は全然違うものである理解をしていただきたいのです。

 

水素水は、全く薬に対して、影響を与えるものではありません。ここに誤解があり、ネット上でも、そういう誤解が出回っているのなら、それは、ミネラルウォーターと水素水を混同視しているせいなのかもしれないですよね。

 

しかし、水酸化マグネシウムが残留してしまうともいわれているため、水素スティックで生成した水素水には少々注意が必要です。ここで、敢えて純粋な水素水であれば、薬になんら影響を与えるものでないと付け加えておきたいと思います。

 

水素水はいつ飲んでも効果が同じというものでもないようです。ここはしっかりタイミングを計ることも大きな効果を期待出来るポイントといわれています。もっと水素水を知る努力が必要です。

関連ページ

その水素水サーバーは基準を満たしているか
注意が必要なのは、水素水と呼ばれてるものの中には、水素水と呼ぶに相応しくないものも含まれているかもしれないということです。
アルカリイオン水とは
水素水とアルカリイオンとは一体何が違っているのでしょうか・・・。
メタボリック症候群にも水素水は効果的
メタボリック症候群に、水素水サーバーが有効的という声も聞きます。
水素水は濃度が高い程効果的?
水素水は濃度が高い程効果的なのが説明します。
水素水は酸素に触れて抜けてしまうか?
水素水は酸素に触れて抜けてしまうか説明します。
大事なのはタイミング
水素水は、 いつでも飲んで大丈夫と思っている人もいることと思います。